世の中おかしいことだらけやな。まとめ 噴火で埋もれた古代ローマ遺跡 美女の肖像画を蘇らせた先端技術 | 世の中おかしいことだらけやな。まとめ

噴火で埋もれた古代ローマ遺跡 美女の肖像画を蘇らせた先端技術

スポンサーリンク

486

1: 紅あずま ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/09/03(日) 00:02:36.77 ID:CAP_USER9
噴火で埋もれた古代ローマ遺跡 美女の肖像画を蘇らせた先端技術 イタリア
2017年09月02日 07時00分
http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/1/21703.html

http://sp.hazardlab.jp/contents/post_info/2/1/7/21703/146331_web.jpg
イタリア・ヴェスビオ山の火山灰に埋もれた遺跡の中から古代ローマの美女の壁画がよみがえった(Roberto Alberti)

 イタリアのヴェスビオ山の噴火で溶岩や火山灰に飲み込まれた町の遺跡から、ひどくダメージを受けた壁画を最先端の高解像度X線技術で分析した結果、古代ローマの大変美しい女性の肖像画が浮かび上がった。
今後、この技術がさまざまな分野へ応用できるものとして研究者が注目している。

 ヴェスビオ山の西暦79年の噴火では、溶岩や火山灰がポンペイを一夜にして飲み込んだことで知られるが、そのほかにも周辺の複数の町が姿を消している。

 このうち古代ローマの避暑地だったエルコラーノ(ヘルクラネウム)の町は、火砕泥流に襲われて20メートル地中に埋もれ、18世紀に井戸掘りの労働者に発見されるまで、忘れ去られた存在だった。
発掘作業は、19世紀中頃に始まったが、進んでおらず、遺跡には今も当時の木製の生活が炭化した状態で保存されていると考えられている。

 現地発掘チームは、今月下旬に開催されたアメリカ化学会(ACS)の全国大会で、約70年前に発掘したボロボロの壁画の復元に成功したと発表した。
この壁画は、火山灰が固まってできた凝灰岩の中から見つかったもので、湿度や温度変化、塩分などの影響で、顔料のほとんどが剥げ落ち、元は何が描かれていたかわからない状態だった。

 しかし、金属に反応する高性能の蛍光X線分析装置でこの壁画をスキャンした結果、古代ローマ時代の美女の肖像画がよみがえった。
分析データから、全体の輪郭には鉄系顔料を使い、瞳の周りは鉛系、?には高濃度のカリウム系顔料を使うなど、女性の美しさを表現するうえで、いろいろな顔料を使い分けていることが判明した。

 研究チームは、「この最新技術を使えば、歴史的な資料に直接触れることなく、劣化した絵画やフレスコ画などを復元できるようになる」と述べて、これからの発掘調査に期待を寄せている。



▼関連スレ
【遺跡】「津波で沈んだ」古代ローマ都市遺跡、チュニジア沖で発見
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504267072/

39: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 01:58:08.60 ID:GALS1sBa0
>>1
> 今後、この技術がさまざまな分野へ応用できるものとして研究者が注目している。

14代将軍家茂の写真乾板の復活に応用して欲しいわ

2: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:03:26.58 ID:+VjJYzYO0
(¬_¬)

5: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:04:06.62 ID:+o+woyIv0
>>2

4: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:04:01.78 ID:bAM3Jz6R0
ロンパリだな。

6: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:05:06.73 ID:6ovB5fdK0
キリストのフレスコ画を修復したバアさん再び

23: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:49:24.53 ID:+p1TPYvA0
>>6
やめれw

7: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:05:29.40 ID:R7DOGfZ20

8: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:05:47.13 ID:5H5O3KsP0
>この最新技術を使えば、歴史的な資料に直接触れることなく、劣化した絵画やフレスコ画などを復元できるようになる


この悲劇が防げるのか
https://i.imgur.com/0CXp9mj.jpg

12: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:11:37.43 ID:l7HwT6Ug0
>>9
弥生時代で大規模水田も木造建築も古墳もあるしそんなひどくない

17: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:25:58.64 ID:lq7qgz/80
>>12
>>9 に学がないということ。

10: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:06:30.34 ID:iTMajqnU0
修復と言えばスペインのおばちゃんw

13: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:12:09.57 ID:E7Od9JLG0
>>10
「元に戻るとは限らないスタンド」という言葉が似合う不思議

14: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:16:49.45 ID:IyBuBH060
>>10
3猿も忘れないでね

16: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:24:36.71 ID:Z42ZHqJy0
地面が沈下したんだろ

18: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:28:17.91 ID:HGPcQ/Of0
騒ぐレペルの美人じゃない

19: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:30:54.62 ID:8Vjv/o4X0
 
単なるクレーターですね

顔に見えるのは偶然

20: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:37:16.59 ID:5xiZN18l0
ふぅ…

21: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:46:19.16 ID:R7DOGfZ20

22: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:46:58.74 ID:TF9gcGXX0
>>21
あら、お目めぱっちり👀

24: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:50:18.05 ID:iztf+1VK0
>>21
これが2000年くらい前の絵なの?すっげ

25: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:50:45.98 ID:YHtRcImB0
>>21
すごいな

28: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:57:03.76 ID:xASHlZ6k0
>>21
娼館の絵の娘がタイプ
http://inoues.net/family/italy/italy9997.jpg

29: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 01:00:36.99 ID:l7HwT6Ug0
>>21
こんだけ描けてたのに
中世で平板な表現になるのまじで謎

30: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 01:04:49.14 ID:/xrgMheD0
>>29
日本でも、天平の鳥毛立女はまろやかなのに
平安時代からこっちの顔は様式化してる
不思議だ

35: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 01:20:21.16 ID:we7KVmvy0
>>29
逆に言うと中世ヨーロッパの人は古代ギリシャ、ローマの絵画や彫刻を一切見てなかったという事になるよね
古代ギリシャ、ローマの見本が身近にあったら芸術レベルが下手くそに後退していない

37: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 01:49:26.83 ID:5h/4nvHC0
>>35
ローマ帝国が東西に分裂した頃で彫刻とかは劣化していた。

38: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 01:55:03.44 ID:5h/4nvHC0
>>29
キリスト教が偶像崇拝を禁止したため、
写実的な絵画や彫刻は造られなくなり、
それが復活するのがルネッサンス。

34: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 01:17:58.99 ID:epdgJ+KR0
>>21
今のスペイン美女の雰囲気

40: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 01:59:22.31 ID:Q3Wc3x6v0
>>21
技術が紀元前からあるのは知っていたが、本当にパーマかけてたんだな…
一枚目とかまんまマルセルウェーブ

26: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 00:55:04.96 ID:PP/Mrak00
可愛くねーし
今の絵師送り込んでやれよ

32: 名無しさん@1周年 2017/09/03(日) 01:15:10.41 ID:6e5e9agx0
仕上げはあの例のばあさんに任せろ



引用元

スポンサーリンク      


新着記事     
おすすめ記事     

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する